ブログ

~CIMABUE PRODUCT NEWS Vol.1~

headerimg-Alfred11040

 

今回はCIMABUEの製品の裏側を紹介していきます。

CIMABUEと言えば、素材感の強いブランドです。
その中でも、ブランドの顔とも言える素材 栃木レザーです。
時間と手間をかけて、出来上がる唯一無二のMADE IN JAPAN LEATHERです。

最近は世界的に有名な革になってます。

〜拘りの素材!人を惹きつける素材感〜

栃木駅から徒歩10分弱。
こんな所に的な場所に栃木レザー株式会社はあります。

原皮は全て北米産。
毛の付いた状態で入荷してきます。
ここからが皮から革へ長い道程がはじまります。


ミモザやチェスナットなどの植物タンニンと呼ばれる成分を革の中に浸透させる事で出来上がります。
ただ栃木レザーの違いはここからが本番です。

160個もあるプールに革を漬け込んでいくのです。
プールの中にシーソーの様にゆっくり動かしながら植物タンニンの成分が入っています。
ゆっくり時間をかけて漬け込む事で、革に余計なストレスをかけず、革の繊維の中にタンニンと呼ばれる成分が浸透していくのです。
24時間365日休む事なくプールは稼働しています。

〜何故 栃木レザーが良いのか〜

 

〜一番はやっぱり エイジングです〜

皆さんが大好きな経年変化を一番楽しめる素材です。
使えば使うほど…愛情かければかけるほど… 人間と同じなんです。
放っておけば、拗ねてカビ生えてきます。
使い続ければ、愛着も出て堪らない存在になります。

〜めちゃくちゃ強いんです〜

革の繊維の中の中までタンニンエキスがしっかり入っている事で革が強いんです。
ただ経年変化する革と違い、プールに浸けて鞣しているのでその強度は通常の革の数倍強さが増してます。
革を薄くしても切れないんです。
革は繊維でできているので、普通は薄くしすぎると紙の様に切れてしまいます。
アルフレッドシリーズ

このアルフレッドトートバッグは実は3種類の栃木レザーを使用しています。
用途に合わせて使ってます。
①本体 オイル仕立の万能レザーです。傷ついても指で擦ってください。傷が落ち着いてきます。
②ハンドルは厚みのあるベルト用のヌメ革です。この厚みが長く使える秘訣です。
③ショルダーストラップももちろん栃木レザー!!艶のあるやや薄めの革を使用!!身体に食い込む事なくすんなり馴染んでくれます。

〜万能アルフレッドトート〜

ビジネストートって最初は見栄えよいのですが、使いこむとクターッてなりますよね?
あれが、カッコ悪いんです。
機能もイマイチもしくはやりすぎな機能って使わないしって方にオススメです。
きっとビジネスシーンに華を添えてくれるアイテムになります。

 

NO.11040
色展開 ブラック・ネイビー・チョコ
ブラックにはベルト部分はブラックの革
ネイビーにはベルト部分はキャメルの革
チョコにはベルト部分はチョコの革が付いています。
上代 ¥65000+税

関連記事一覧

  1. CIMABUE x Vermilion 藍染クロコダイルシリーズ
  2. 顔料染めコードバン仮画像
  3. アデルブリーフケース

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP