Blog

なぜA4サイズのクラッチバッグを求める人が多いのか?

タブレットやモバイルPCをお使いの方いますか?
便利ですよね。

持ち運びに便利で軽い。
ちょっとした時間があれば鞄から取り出していろいろできちゃう。

PC本体はオフィスや家でおおまかなフレームを作る時に使用。
その後出先や移動時にはモバイルPCでぴったり。

そんなビジネスマンの方はどんなバッグを使っているのでしょうか?

通勤用や仕事用のブリーフにそのまま入れてますか?

スマートに仕事に活用したいならA4サイズのドキュメントケースがオススメです。

 

なぜドキュメントケースがオススメなのか?

お使いになったことある方はわかってもらえると思いますがなにかと便利なんです。
サイズも活用方法も、さらには見た目も。

オススメの理由は3つあります。

 

①収納性をアップさせるアシストバッグ

そもそもドキュメントケースは書類を整理してまとめて持ち運べるケースを指します。
ポートフォリオなんて言い方をするものもありますね。

つまり大事な書類からミーティングに使う資料まで整理してそのまま持ち運ぶことができるのです。

焦ることもありません。
普段はブリーフの中にバッグインバッグとして使ったら問題なし。
ブリーフも整理できて見やすくなります。

必要な時にサッと取り出してそれだけ持ち出せば大丈夫!

社内で動き回るときにもこれだけあれば大丈夫。
会議のときもこれだけあれば大丈夫。
クライアントとのちょっとした打ち合わせを外でするときもこれだけあれば大丈夫。

色々なシーンに対応できるからこそ良いのです。

 

②モバイル関連やガジェットなどまとめてすっきり

バッテリーや充電器、ポケットWi-Fiにスマートペンやデジカメなど必要なものありますよね?
どうしても細々となりがちです。

そんな時にもすっきりまとまっていれば鞄の中をガサガサと探す必要ありません。

さらには鞄の中でコードがどっかに引っかかって邪魔なんてこともなくなります。

鞄のインサイドポケットより使いやすくなるかもしれませんよ。

 

③オフの時間でも大活躍

普段はもちろん仕事時に使うことがメインです。

例えば一泊の出張などで夜クライアントと食事なんてこともありますよね。
もしくはチェックインした後にちょっとゴハン食べに行こうかなとか。

そんな時は昼間の仕事鞄のままなんて大げさですよね。
かといって財布だけ持ち出すのもなんだかおかしい。

ここでクラッチバッグとして活用できちゃうから便利なんです。

必要なものだけ入れ替えて出かけてしまえばいい。

見た目にも仰々しすぎず砕けすぎずちょうど良い具合ですね。

 

上質感のあるアンブローズのドキュメントケース

チマブエでは何素材かのドキュメントケース、A4クラッチを出しています。

その中でもアンブローズのドキュメントケースは品も良くオススメです!

アンブローズって・・・?
そうです!

アンブローズ クラッチバッグ

Ambrose

前回ご紹介したブリーフと同素材です。
なので・・・
素材や表情については前回のブログを参考にしてくださいね。

満足感の高い栃木レザーを使用していますから長く愛用してもらえますよね。

ぜひ店頭でご覧ください。

 

CIMABUE大丸梅田店
大阪府大阪市北区梅田3-1-1
06-6343-4953

facebookページ
https://www.facebook.com/cimabueumeda/

< Bag一覧ページに戻る

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP