Blog

「デキるオトコ」の財布活用戦略〜小さなお子様のいるパパ編〜

お財布は毎日なにかしら使う。
ほとんどの方がそうではないでしょうか。

ごくたまに使わない日があるくらい。
それだけ生活の必需品ですよね。

大容量の長財布はしっかり入るので使いやすい。
二つ折りの財布はコンパクトに収まり携帯しやすい。

共に良さはそれぞれありますよね。

そこで今回は財布を二個持ちして活用できる方にオススメ!
ラウンドファスナーのコンパクト二つ折り財布です。

 

 

なぜ二個持ちすると良いのか?

 

そもそも二個持ちすることのメリットはなんでしょうか?
それはメインの長財布をスッキリさせることとプライベートで持ち易いことです。

男性の方もラウンドファスナーの長財布を使っている方はかなり多いと思います。

みなさん、選んだ理由は何でした?

カードが増えてきたから?
お札が曲がらずに入るから?
ジップで閉じれると安心だから?
周りがみんな持ってたから?
各ブランド豊富な種類が出ているから?
なんだかかっこいいから?

もっともっと人それぞれ理由はあると思います。

 

ただ容量の大きさや出し入れのしやすさを理由にする人は多いのではないでしょうか?
お札もカードもたくさん入るものが多い。

そのためかついついたくさん入れてしまってませんか?
もちろんそれでも良いのですがせっかく見やすいはずが中身が溢れそう。
そんなことになってません?

 

ラウンドファスナーの長財布をお使いの方でも小銭は別という方もけっこうおられます。
膨らみすぎるから分けていらっしゃる。

その場合小銭入れでも十分です。
なのになぜラウンドファスナーの二つ折りをオススメするのか?

 

プライベートの時に小さなバッグやポケットの中でも持ち出しやすいからです。

 

仕事の時はブリーフケースやドキュメントケースを持っているので両方持ってて問題はない。
でも、プライベートの時はあまり大きなバッグは持ち歩かない。
もしくは手ぶらがいい方もいるかもしれませんよね。

小さなお子様といっしょだったりすると両手を開けておきたい。
もしかしたらバッグも邪魔だから財布はポケットがいい。

そこで小銭入れでは今度は小さすぎるが二つ折りならちょうどいい。
必要なカードとお金だけ入れ替えて持ち出せます。

 

メインの財布を存分に活用しながらセカンド財布としての二つ折りが効果を発揮しますね。

 

まとまりやすいYKKエクセラファスナーと適度な容量が安心

 

長財布同様ファスナーで閉じれることで収まりも良くなります。
さらにカードが抜け落ちたり小銭がこぼれ落ちる心配もなくなります。

ちょっとくらい手に持ったまま子供を抱っこして動き回っても心配はない。

プライベートで出かける時に入れる分なので中身もそれほどパンパンになるほど必要ではないと思います。

重くもならずスリムに収まる。
ただ十分入れようと思えばしっかり入ります。

プライベートではメイン財布に変身です!

 

仕事では「デキるビジネスマン」
プライベートでは「デキるパパ」

 

夏休みは始まったばかりです。
きっと褒められちゃいますね。

パパ以外ももちろんオススメですよ(笑)

 

バッグと同素材(栃木レザー)のアンブローズウォレット

 

CIMABUEではいくつかの素材でこの型を提案しています。

その中でも今回はアンブローズのラウンドファスナー二つ折りをオススメします。

 

なぜか?

 

ブリーフケースでもドキュメントケースでも以前に紹介させてもらった栃木レザーの同シリーズだからです!
ビジネスの時にも使いますから同素材で揃える拘りを周りに感じてもらいましょう。

さらには栃木レザーのふっくらとした感触は常に手にする財布のほうが感じやすいと思います。

手になじみやすいややしっとりとした質感と弾力感のある柔らかさ。
ぜひ一度感触を試してみてください。

 

Ambrose

 

CIMABUE大丸梅田店
大阪府大阪市北区梅田3-1-1
06-6343-4953

facebookページ
https://www.facebook.com/cimabueumeda/

< Goods一覧ページに戻る

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP