Blog

スーツをフィッティングするように選びたくなるビジネスバッグはコレだ

仕事用のカバンを持ったときのバランスで選んでいる方はどれくらいおられるでしょうか?

 

突然の質問ですね。

仕事用のビジネスバッグであれば機能面が充実していることや不足がないことは必須条件ですよね。
通勤用などであれば移動時にストレスを感じないサイズや重量感などが重要でしょうか。

 

では、持ったときや見た目のバランスなどはいかかですか?

あまり気になりませんか?

 

例えば
165cmくらいで小柄な男性の方いかがでしょう?
もしくは
185cmくらいで大柄な男性の方いかがでしょう?

服を選ぶときはサイズに困ること時々ありますよね?
欲しい服があっても適正のサイズがない。

 

もちろん仕事に必要なカバンは書類や持ち運ぶものなどで人それぞれ必要なサイズはあると思います。
もしある程度の容量で足りるならば素材や機能面以外にサイズのバランスもちょっと気にしてみませんか?

そんな方にオススメしたいのがグレンです。

No.11070 グレン ブリーフケース ¥26,000+税

 

ビジネスバッグのサイズを気にすると何が変わるのか?

そもそもまずはPCや書類を入れることが一番多いでしょうから最低限そのサイズは必要ですよね。
そうじゃないと選ぶ意味がない。

男性用のビジネスカバンはそこはほぼ全てといっていいくらいクリアしていると思います。
あとは選ぶときに何を優先するか、どんな問題点を解消できるかではないですか?

 

ちょっと視点を変えてスーツ選びを想像してみてください。

 

フィッティングしてもらって選ぶでしょうから適正のサイズを選ぶのは大前提です。
あとは上着の袖丈やパンツの裾上げなど自分の中でしっくりくるバランスにしますよね。

カフリンクスが好きだからシャツ袖との長さに拘っている。
シューズやソックスの見える配分を考えるから裾の仕上げの長さに拘っている。

仕事上人に会ったり見た目にも拘りたい方ならカバンを持ったときのバランスも気にするはずです。
手ぶらで人と会うわけがないですからカバンを含めて仕上がりますよね。

 

つまり見た目にも拘りたいビジネスマンには人から好印象に映ると思います。

 

なぜビジネスバッグのグレンが小柄な男性と大柄な男性に良いのか?

まずはグレンの構造からです。

木型から作って成型しているハード系のブリーフケースです。
なので非常に見た目がスマートで均等な形をしています。

そして横400x縦290の設計です。
つまりB4ファイルのサイズですね。

そう、ブリーフケースのサイズの中ではやや大きめの部類になります。

 

なのに小柄な男性にも良い?

 

その秘密はマチ幅にあります。

かなり薄マチなんです。
マチ幅40と非常にすっきりとしています。

言うなればブリティッシュスタイルのスーツを選んで合わせるイメージ。

縦x横のサイズを大きく感じさせないからとても収まりが良いのです。

 

ということは大柄な男性には物足りなく見えてしまうのか?

 

決してそんなことはありません。

なぜならもともとのB4サイズくらいの縦x横のサイズがあるため非常に存在感があるのです。

言うなればイタリアンクラシコのスーツを選んで合わせるイメージ。

 

つまり、小柄な方にも大柄な方にも見た目のバランスがすごく良いのです。

 

他の方にはバランスが悪いのかというとそんなことはありません。

仕立ての良いスーツが様々な方にフィットしやすいように仕上がりの良いカバンも様々な方にフィットしやすいのです。

 

ビジネスで必須の機能性が伴っているからこその見た目で選ぶ余裕

あくまでこれは見た目だけということであはりません。

仕事用のカバンである以上まずは機能的に不足がないことはこちらでご確認ください。

だからこそ見た目で選ぶ余裕が出てくるのです。

カバン選びのポイントのひとつにしてみませんか?

 

そうはいっても容量は必要という方にはこちらをご用意していますので安心してください。

No.11071 グレン ブリーフケース ¥28,000+税


< Bag一覧ページに戻る

CIMABUE大丸梅田店
大阪府大阪市北区梅田3-1-1
06-6343-4953

facebookページ
https://www.facebook.com/cimabueumeda/

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP