ブログ

周囲に気配りができるビジネスマンが4WAYビジネスバッグを選ぶとこうなる

最近はビジネスにも背負えるスタイルが定着化してきていますね。

ビジネスリュックや3wayブリーフなど。
こちらでも以前3wayブリーフを紹介させていただきました。

お好きかそうでないかは別れると思います。

メリットを感じる人は選ばれている。

例えば
得意先まわりでPCや書類以外に常に様々な配布物を持ち回り両手が使える状態じゃないとキツイ。
非力な男性や女性でも書類やファイルなどを大量に持ち出し背負って動かないとキツイ。

仕事の内容や状況などにより選ぶ理由は様々だと思います。

そしていざ使い出すと快適になり良さがわかると離せなくなる。

 

ただ荷物の量がどうしても多くなる方は仕方ないですが大きいリュックはなにかと邪魔になる。
電車の中でイヤな顔されたことないですか?

 

ちゃんと下ろして乗り込んでますか?
前に抱え直して乗り込んでますか?

エレベーターの中も同じようなことありますよね?

下ろして乗り込んでますか?
前に抱え直しても胸の高さだと結局後から乗り込む人の邪魔になってしまう。

 

そこで今回は背負えるビジネスバッグが良いが人の邪魔になるのが気になるという方にオススメです!

スリムタイプのレザービジネスリュックのアラスタです。

No.11075 アラスタ スマートリュック ブラック ¥28,000+税

< Bag一覧ページに戻る

ハンドル2個装備のスリムリュック

下ろす方からすると上部のハンドルは必須ですよね。
これはリュックであればどのデザインでもまず付いているので当然の仕様です。

ただカジュアルなリュックのナイロンテープのようなものではないので上質感があります。
これもレザータイプのリュックであれば多いと思いますが見た目にも実用面でも安心です。

さらに同じハンドルが側面にもあるのでブリーフのように持つこともできます。

人と会うときにはこれは嬉しいですよね。

マチ幅70mmとスリムな形状なので手に持って下ろしても空間の収まりが良く邪魔になりません。

 

背負っていても人の多い中歩き回っても背中が気にならないくらいスッキリします。

周りの人に優しいリュックといったところですね。

 

ふっくら柔らかでも自立する革質

使用している革は人気のブリーフであるアデルシリーズと同素材のものを使用しています。

ふっくらしている割に張りがあるので型もしっかりしていびつな形になりにくいです。

スリムタイプのビジネスリュックはナイロン素材ではいくつか見ると思います。
でもレザーとなるとここまでスマートで印象の良いものはなかなかない。

いや、あまりなかったと思います。

 

後ろ姿や人からの印象にも気を使う方には合わせやすく望んでいた方もいるのではないでしょうか。

 

内装はPCやタブレットを収納できるポケット付きです。
もちろんA4のファイルやフォルダーはしっかり入ります。

だからビジネスに必要なものは過不足なく安心して外回りに出ていけます。

構造はぜひ店頭で確認してみてください。

 

リュックに対して持たれていた不満や不安を一気に解消

このアラスタの一番のポイントは収納量でも機能でもありません。

 

今までリュックを背負っているビジネスマンに対してネガティブに思っていた人のイメージを払拭するところです。

 

持つ本人ではなく、本人も含む周りの人たち全ての不安や不満を和らげることができます。

そこに素材の良さや使いやすさが付随してナイロン製のもとはまた違った上質な印象も持っています。

スマートに行動したいリュック派の方なら選ばない理由はないですよね?

 

色も豊富な展開があります。
全5色どれを選びますか?

オーク

チョコ

オレンジ

ネイビー

No.11075 アラスタ スマートリュック 全5色 ¥28,000+税

< Bag一覧ページに戻る

CIMABUE大丸梅田店
大阪府大阪市北区梅田3-1-1
06-6343-4953

facebookページ
https://www.facebook.com/cimabueumeda/

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP