ブログ

日本製ブランド、チマブエの革小物にアドバンカーフが新登場です

こんにちは。

西武池袋本店5階 中央B6売場から、CIMABUEスタッフがお届けします。

新作が多くていつも目が離せないチマブエですが、先日、2017冬の新作が入荷しました。

アンティーク調の色付きが目を惹く〈アドバンカーフシリーズ〉です。カラー展開はブルー、ワイン、オークの3色です。

シリーズは全6型ございます。

〈名刺入れ 15170 ¥11,000〉〈ミニ財布 15171 ¥14,000〉〈札ばさみ 15172 ¥15,000〉〈かぶせ長財布 15173 ¥28,000〉〈ラウンドジップ長財布 15174 ¥30,000〉〈三つ折り財布15175 ¥24,000〉

(※すべて税抜き本体価格)

ここだけの話、デザイナー自ら「新しいチマブエができた気がする…」と申しております。これは気になってしまいますね!

アドバンカーフとは

仔牛の原皮に、異なる色を塗り重ね、表面を削ることで出る色ムラが特長です。

たしかに、表面をよーく見ると、削り跡があって

プリントしたものとは風合いの奥行きが違います!

また、カーフ(仔牛)ですので質感が柔らかく、透明感のある色合いと相まって一層美しく見えます。

開けてもスゴイんです!内装にはなんと山羊革を使用

まるでアクセサリーのようにオシャレな新作〈アドバンカーフシリーズ〉ですが、チマブエは今回もいつも通り、内装に抜かりなしです!

高級レザー、ゴートスキン(山羊革)を使用しました。稀少性が高く、牛革より薄くて丈夫な素晴らしい革です。

世界的に有名なメゾンブランドでは、特別なラインとして山羊革の製品が作られることが多いです。同じパターンの品物でも、革が牛革ではなくゴートスキンになると2割近くお値段が上がるのが常です。

そんな魅力的な革を、内装に使用しました。贅沢…!!内なる輝きを秘めた艶が、クラス感をビシッと見せつけてきます。

画像は、今回チマブエとして初めてのご提案となる「三つ折り財布」です。サイズは、長財布より小さく、二つ折りより大きい、パスポートが入りそうに見えるくらいの大きさです。容量も中間くらいの感覚でご使用いただけます。

いかがでしょうか?

デザイナーに「新しいチマブエができた」と言わしめるアドバンカーフ、

見たことないようなオシャレな色と機能的なデザイン、カーフ×ゴートスキンという素材の合わせ方は

この冬の、チマブエの新しい一歩と言っても過言ではないかも知れません。

ぜひ一度、お手にとってご覧ください。

ご来店を心よりお待ちしております。
(水金はチマブエスタッフが不在、月木土は21時の閉店までおります。)

西武池袋本店 5F 紳士鞄/革小物売場
東京都豊島区南池袋1-28-1
TEL.03-5949-2449 (雑貨売場直通)

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP