ブログ

伝統工芸の技術をその手に。漆革の光粒は一瞬で惹きつける。

こんにちは

大丸神戸店6F紳士洋品常駐スタッフです

至る2/28(水曜)〜3/13(火曜)
大丸神戸店6F紳士革小物売り場にて

2018春夏新作拡大フェアを開催致します!

人気のガルーシャ長財布をはじめ
新作革小物のモラレスパイソンや
新作鞄のコリー、アイリーンをご用意!

更に新たな新作もご用意しておりますので
是非この機会を期にご来店下さいませ!

巷ではオリンピックが熱を帯びていますね!
羽生選手の演技は圧巻で金メダル必然だったと印象を受けました

更に66年ぶりとなる五輪連覇
冬季五輪通算1000個目の金メダルという勲章まで加わり
正に神がかっていますね!

いやーおめでとう!

僕個人で応援しているのはカーリング女子

あの和気あいあいとした雰囲気のプレーは
見てるこちらも和ませ
そして何より惹きつけられます

惹きつけられるもの

今日はそんな商品をご紹介したいと思います

本日ご紹介したい商品はこちら!

漆 被せタイプ長財布
NO.15300 ¥29,000+tax

< Goods一覧ページに戻る

漆革の長財布です!

「革に漆?!」
と思われる方もいらっしゃるかと

日常生活ではお椀やお箸でよく用いられていますよね
日本人としては漆は親しみがあります

CIMABUEの漆革は姫路の白ヌメ型押しレザーを使用
使い込む度に光沢が増し粒状の模様が惹き立つのが特徴です

漆ならではの光沢は美しく且つ堅牢度も高い

漆は革で用いられるのは珍しく思われますが歴史は古く
戦国時代の武将クラスの鎧細工の装飾で使われていたりします

装飾として美しいだけでなく堅牢度も高いのが魅力の1つです

中は大きめのマチを使い収納力を上げ
小銭入れにもマチを付け利便性を追加
取り出しやすく中も見易い構造です!

内装レザーは漆革との相性抜群の黒のカーフレザーを使う事で
落ち着きある一品に仕上がっています

そしてさり気無い刻印がお洒落ですよね!

内装前面にスリットがあり
カードポケットが2面付いています

レシートの収納やちょっと小分けしておきたい時に便利ですよね!

CIMABUE拘りのコバ塗りは職人の丁寧な仕事が垣間見える

通常の財布や鞄のコバは一度塗りが主流です

しかしCIMABUEの商品はそれを3度繰り返しています
そうする事で割れが起こりにくく
非常に丈夫で永く御愛用頂けます

これ凄くないですか?!

圧倒的なボリューム且つ輝きです!
漆革と黒のカーフレザーとの相性抜群です!

漆 被せタイプ長財布

NO.15300 ¥29,000+tax
[color]
ブラック・ネイビー

< Goods一覧ページに戻る

馴染みある伝統工芸の漆革をその身に
そして自ら磨き上げる宝石を堪能してみませんか?
気付けばいつも傍にある
そんな商品を提案していきたいと思っております

是非一度ご覧にお越しくださいませ
心よりお待ちしております

大丸神戸店 6F 紳士洋品
住所 神戸市中央区明石町40番地
神戸店代表電話番号 078-331-8121
Facebook CIMABUE大丸神戸https://www.facebook.com/cimabuekobe/

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP