コードバン

革のダイヤモンド「コードバンレザー」

長野県飯田市の宮内産業社のコードバンを使用しています。
70年の歴史で、ランドセル用コードバン素材や自動車のインテリア素材などの高度な技術を持ち合わす世界でも有数なコードバン製造タンナーです。
宮内コードバンは牛革に似た繊維構造を持ち、表面はきわめて平滑です。
シェルと呼ばれるコラーゲン繊維の配列が極めて緻密で弾力性を富み、この部分をなめした部分のみコードバンと呼ばれます。
牛革の3~5倍の表面強度を持ち、銀層・床層が存在しないので内折してもシワにならないのがコードバンの最大の魅力です。
天然なめしを施し、さらに顔料仕上げで表面に色付けを施しておりますので、見た目の美しさやエレガント感・高級感を最大限に楽しむことができるオンリーワン素材です。
MADE IN JAPAN
原皮 ヨーロッパ産
厚み 1.5mm
植物タンニンなめし
PAGE TOP